MENU

クラブアトレティコ ロホール ジュニアーズでは、新規スクール生を募集を行っております。

アルゼンチンでは個々が持っている特徴を伸ばす事に重点を置いて選手育成を行っています。

「強い個の集まりが、より強いチーム(集団)を作る」

この言葉がアルゼンチンサッカー育成の基本となっています。
個々の選手の特徴を伸ばす事によって自信を持った個が確立され、試合で最大限のパフォーマンスを発揮し、チームの勝利に貢献できる選手となります。

クラブアトレティコ ロホール ジュニアーズでは、ニューウェルオールドボーイズジャパンとの提携によりアルゼンチン式のメソッドを根幹に各年代に重要なトレーニングを行います。
ジュニア(小学生)からジュニアユース(中学生)に進学する段階には、それぞれの進路に向かって更なる競争の中に身を置く環境になりますので、「フットボール選手として環境に適応する能力」を身に着けることを目的をしております。どこのチームに行っても自分の能力を最大限発揮し、チームに適応し高いレベルのプレーができる選手を育成することです。どんな状況でもチャレンジ(負けない心)ができることあり、勝利者のメンタリティー持つ一人の人間として素晴らしい人格を持つ選手になってもらうことです。

◎ニューウェルズオールドボーイズジャパン(指導提携)
FIFA・ATFA公認S級指導員の資格を持ち、代表の長澤 弘明氏は、アルゼンチンでプロ選手として7年間の経験を持ち様々カテゴリーで指導経験を持っております。指導にあたるコーチ陣の多くは当アカデミーで経験を積みJASA公認の指導資格を持っております。

Point1.指導研修を受け常に学ぶ姿勢を持つ、コーチ陣の指導だから安心。
Point2.スペイン語を多用した指導をします。
Point3.スクールメソッドマスターは、FIFA・ATFA・公認S級指導員がトレーニングを監修します。

■概要
クラブアトレティコ ロホール ジュニアーズは、アルゼンチン1部リーグ:ニューウエルズオールドボーイズの日本支部と提携し2018年4月より、ジュニア選手クラス(小学1年生~6年生)を対象としたサッカースクールを三鷹市中原エリアで開催いたします。
アルゼンチン式の実戦を想定したレーニングは、スペイン語を多用しながらトレーニングをします。

強い個が集まり強いチームとなる、個人技術・戦術・体の動かし方・一対一に特化したスクールです。

■トレーニングクラス:月曜日=ロホール基礎クラス 
◆Rojor basico clase ( ロホール基礎クラス ) :小学1年生~6 年生

*飛び級でのクラス参加もございます。

■トレーニングクラス:木曜日=ロホール強化クラス 
◆Rojor Fortalecer clase (ロホール強化クラス ) :小学1年生~6 年生

*飛び級でのクラス参加もございます。尚、カレンダーの開催スケジュールでご確認ください。

■トレーニングクラス:土曜日=ロホールキッズ&ジュニアクラス *2019年6月スタート
◆Rojor Niño pequeño&Juniors clase (ロホールキッズ&ジュニアクラス ) :幼児(5歳)~小学3年生

★ロホールキッズ:9:10~10:10 対象:5歳~1年生

★ロホールジュニア:9:50~10:50 対象:1年生~3年生 

★すべての開催日において公共の施設(小・中・専用施設)での開催となり、場所が確保できない場合もございますのでカレンダーで開催日をご確認くださいませ。ご理解の程よろしくお願いいたします。

■対象
・現在、他クラブに在籍中の方でも参加頂けます。
■お申込方法
ホームページより、お申込みいただけます。=>こちら